感染防止対策

感染防止対策について

安心してご来院いただくために

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、当院では、地域のかかりつけ医として、患者様に当院を安心してご利用いただくため、以下の予防策を講じております。また、当院が地域での診療を継続するために、診療にあたる医師、看護師、事務スタッフも力を合わせて予防策に取り組んでおります。当院におけるコロナウイルス感染症に対する予防策は以下の通りとなっています。ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

入口でのアルコール手指消毒と
体温測定の徹底

ご来院のすべての患者様に来院時のアルコール手指消毒と体温測定をお願いしております。アルコールアレルギーのある患者様は、手洗いをお願いいたします。

マスクや手袋の着用

咳エチケット及び飛沫(ひまつ)予防策として、マスクの着用を当院全てのスタッフに徹底しております。医師はマスクに加えてゴーグル、ガウン、手袋を着用し診察にあたらせていただく場合もあります。患者様にもマスクの着用をお願いしております。

新型コロナウイルス感染症の
疑いがある患者様について

以下の項目に当てはまる患者様につきましては、院内での感染拡大を防ぐため診察を制限させていただくことがあります。

・新型コロナウイルス感染者との接触が疑われる方
・海外渡航歴があり現在何らかのご症状がある方
・風邪の症状や37.5度前後の発熱が続いている方
・強いだるさや息苦しさ、呼吸困難のある方

発熱や風邪の症状がある患者様は、必ずお電話での問い合わせをお願いいたします。豊中市の相談センターは豊中市保健所です。
電話:06-6151-2603(平日午前9時から午後5時15分)
電話:050-3531-0361(平日午後5時15分から午前9時までの夜間・早朝と、土曜・日曜・祝日24時間)
大阪府にも相談窓口がございます。詳細は下記ホームページをご覧ください。

Web予約 公式インスタグラム